9月の台湾旅行 最終日☆

前回の続きです

台湾の旅も最終回です


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

9/24~27の3泊4日も、

とうとう日本へ帰国する日が来てしました

新幹線で台北まで、約90分

どうせだったら、台北でも買い物をしたい

ということになり、早めにチェックアウトをすませ

タクシーで「左営」駅まで行き

新幹線に乗って「台北」まで戻りました



Img_3332





「台北」到着後、スーツケースが邪魔なので

初日と同じく、MRT(地下鉄)で松山空港まで行き

ロッカーに荷物を預けてから

市内で買い物をしました

こんなとき、空港が近いと助かります

私もチョコチョコと小物買いをし、

途中、友人と別行動して

30分ほど外を散策しました

MRT「中山」駅付近は、以前滞在したことがあるので

1年ぶりだったこともあり

前回歩かなかった裏通りなどを歩いてみました



Img_3335


ちょっとした公園などもありました。

高雄などと比べると

大都会なので

空気が汚れていましたが(原付バイクの量がものすごいので

のっている人たちも、バンダナなどを口に巻いてます

公園や緑の多い場所などもあるとホッとします


Img_3336

お昼時ではあったのですが、

ランチを食べる時間まではなかったので

飛行機のチェックインをしなければいけないので

松山空港へ戻りました

当日乗る、キティちゃん飛行機です

エバー航空を使用です(台湾の航空会社)


Img_3338

やっと昼食ですが、飛行機に乗ると

食事が出てくるので

軽食にしました

飲み物は、台湾らしく「春水堂」のタピオカミルクティー。

食べ物は、コンビニ弁当の海苔巻です



Img_3337

食後、お店をブラブラ見物しながら

飛行機の出発時間まで過ごしました

このように、飛行場から市内の建物が肉眼で見られるくらい

近いんです

飛行機は無事出発し、無事に羽田空港に到着しました


Img_3339


これで、台湾旅行のブログはおしまいです(o^-^o)

訪問してくださった皆様

長々とお付き合いありがとうございました

この後も、なかなかUPすることが出来なかった出来事を

のんびり更新していきます o(_ _)oペコッ

9月の台湾旅行 3日目 ☆高雄

前回の続きです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

高雄2泊目の朝食をすませたあと、

台南へ行く前にブラブラ散策したときの模様です



前回もお世話になったホテルの入り口です。

「寒軒国際大飯店」

Img_3284_4

目の前は大きな交差点になっているので

向かい側からホテルを撮ってみました



Img_3301

ホテルの裏側にある路地から

最寄駅の「三多商圏」まで通ったことのない道を散策しました

裏通りを初めて通ってみると

商店が沢山ありました

ホテル周辺にも、個人商店のようなお店が点在していますが

静かな雰囲気で、大通りの割に

車もバイクも少ないなって思っていたので新発見でした

そして、安い物が沢山ありそうなお店もあり

立ち寄って、ちょっとしたお土産も買えました

Img_3291



ホテルからの最寄駅の「三多商圏」駅のある交差点。

遠くのビルが「高雄85ビル」です

高雄で一番の高層ビルも、ここから徒歩約10分くらいです


Img_3292_3


上の写真のすぐ後ろ側にある

「パイナップルケーキ」の販売もしているお菓子屋さんです

「呻百二」(読み方がわかりません…

Img_3294

またまたパイナップルケーキを買ってしまいました

台中と高雄のお店で

2種類のパイナップルケーキを買うことが出来ました

Img_3341


電車は地下鉄なので

ここから下って行きます

Img_3296


夕飯を食べに

タクシーで「漢神百貨店」へ行きました

昼間の「台南」での出来事のあと

こちらでも、ちょっとしたトラブルが…

この百貨店に入っている

小龍包のお店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」で食べる予定でしたが、

またまた下調べが不十分で

こちらのデパートではなく、別支店といことが判明

結構リーズナブルな飲食店やイートインが数件あったので


「漢神百貨店」入口。

この大きなヒヨコがなんなのかわかりませんが

ホテルにも沢山のヒヨコが飾られてました

Img_3327

今更移動も疲れたので

気を取り直し、地下の食品売り場で

お土産を買い、

お腹も空いていたので

このフロアーにあるお店に入ることにしました

日本ではクッキーで有名なお店です

Img_3325

このようなイタリアンレストランもあるなんて知りませんでした

シーフードリゾットのセットを注文しました

サラダとドリンク付きで、ボリュームも満点で

シーフードも沢山入っていてとても美味しかったです

そういえば、去年も別のお店でイタリアンを食べていました


Img_3326



タクシーでホテルに戻り、

翌日は帰国するので

各自部屋で荷物の整理です

3日目は、多少のトラブルはありましたが

それが個人旅行の楽しさでもあり

得難い体験も沢山出来たので

さらに思い出深い台湾となりました

今回も、スーツケースに沢山のチープなお土産をGET出来ました

でも、全部入るはずもなく、自分土産は箱から出したり

手荷物に振り分けたりと…

なんとか荷造りも終了

Img_3322_3

台湾最後の夜に飲む飲み物です

オレンジのパックは「パパイヤミルク」

でもビール優先で、パパイヤミルクは翌朝飲みました


Img_3321

いよいよ次回は最終回です

台湾旅行4日目の最終日です。

またまた新幹線に乗って「台北」へ向かいます

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



次回へ続きます

9月の台湾旅行 3日目 ☆台南でランチ

前回の続きです

久しぶりの更新になってしまいましたが

もうしばらくお付き合いくださいo(_ _)oペコッ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

台湾の旅の3日目。

高雄で2泊目(9/26)は、ランチ目的で

新幹線に乗って「台南」へ行ってきました

そういえば、あまり駅の写真を載せていなかったので

高雄の終点駅

新幹線、高速鉄道(高鐵)「左営」駅の構内です

Img_3303_2

Img_3305




台湾の新幹線

Img_3304

車内風景です。

Img_3306

高雄から台南まで、17分

あっという間に到着です

新幹線の駅の周りは、遠くまで見渡せるくらい何もありません

私たちは、ものすごい勘違いをしていました…

この時点では、気がつきませんでした

Img_3319




台南へは、ランチ目的だけで来ましたが…

目的地は、駅からタクシーで5分と書いてありました。

でも、どう見てもビルも何も街らしき景色も見えず

とりあえず、お店の地図と名前の書かれた紙を

タクシーの運転手さんに見せて(どうもよくわからない様子でしたが

駅を出発し

しばらくすると、高速道路に入ったところで

私たちは気がつきました

台南の駅といっても、台湾鉄道の「台南」だということを

そういえば、説明書には「台鉄」の2文字があったような…

新幹線は「高鐵」なので、ややこしいです

やってしまいました…

今回は、新幹線の移動が多かったので

なんでも新幹線と思ってしまいました

ローカル線に乗るなんてことを、一度も考えませんでした…

でも、運転手さんがとってもいい人で、

携帯でお店の場所を確認してくれて、

なんとお店の真ん前で降りることが出来ました

でも、30分近くタクシーに乗ってました…(新幹線より長かった

お店の看板です

入口です。


Img_3313

ちょっと奥まった所にお店がありました。

Img_3312

店内の風景です。

元祖ということもあり、昔の写真が沢山飾ってありました。


Img_3309



何を食べるかというと、

台南名物「台南棺材板」(棺桶に似ているということで、

この名前がついたそうです

日本式に言うと「シチューパン」です

ロシア料理などにもある「つぼ焼き」とは全く違った調理法で

食パンを熱い油で一揆に揚げると、ベチャベチャ感もなく

サクッとした食感に、コクのあるシチューがこぼれることなく

具材がたっぷり入っている

「シチューパン」です


こちらが、棺桶型の揚げパンにシチューが入った

注文した食べ物です

Img_3310



薄いカリカリに揚がった蓋を開けると

最高に美味しいクリームシチューが入ってます

トーストは、普通の6枚きり位の厚さでしょうか…

ナイフとフォークでペロッと完食です

油っぽくなくて、とっても美味しかったです

意外とボリュームがあるので

一皿で満腹でした

美味しかったです

Img_3311_2



ランチタイムはあっという間に終わってしまいましたが、

今回は、B級グルメを堪能しているので大満足でした

高雄最終日で、翌日には帰国するため

もっと台南も見学しみたかったのですが

またいつかということで

タクシーが止まってくれそうな場所まで歩いて

また、高鐵「台南駅」までタクシーで戻りました

新幹線の駅付近は、これから栄えそうな雰囲気でしたが

まだまだ空き地が多かったです。

帰りの新幹線も、あっという間に高雄に到着しました

それにしても、なんとももったいないことをしてしまいました

Img_3320_2


でも、食べる価値満点です

食べるなら、わざわざ台南まで行ってみる価値あると思います

作り方のレシピもあるようで

興味ある方はこちらをクリックしてみてください

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

次回は、同じく3日目の高雄を散策したときの

街並みなどの紹介です

続きます…

9月の台湾旅行 2日目 ☆高雄編

前回の続きです

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

台湾3泊4日の旅の2日目(9/25)

台中から高雄まで新幹線で移動し

高雄の新幹線の終着駅「左営(ゾーイン)」到着後、

タクシーでホテルまで行きました

ホテルは、去年と同じ「寒軒(ハンシェン)国際大飯店」

去年泊まって良かったので、今年も利用しました

朝食ビュッフェがとっても美味しいので、

今年も朝食付きにしました(種類が豊富なんです

ここで2泊します(こちらも友人とは別々の部屋です)

去年は、偶然にも隣同士の部屋でしたが今回は階が違いました(;ω;)

部屋からの眺めもなかなかです(友人は反対側で景色はとのこと

写真左側のロケットみたいなビルは、

高雄85ビル(超高層ビルで展望台があります)

中央右寄りの緑に囲まれた通りは、

毎度、何度も行き来している通りです

Img_3266

この後は、スーパーに行ったり

またまた、高雄のパイナップルケーキのお土産を買ったり

今回は、パイナップルケーキがメインのような旅行になってます

あとは、スーパーでは

中華の素や、スープ類(粉)、お茶類(ティーバッグ)などなどを

沢山買いました

一度荷物を置きにホテルに戻り

夜は、夕食も兼ねて夜市へ行きました

この夜市は初めて行く

「六合国際観光夜市」

Img_3277

観光夜市というだけあって、観光客だらけでした。

台北で行った夜市「士林夜市」はとっても広くて

いろんなお店がありましたが

この夜市はお店も少なくてちょっと物足りなかったです

Img_3267

行った時間がちょうど観光客とバッティングしたので…

Img_3268_2

とっても活気があります


Img_3269

こちらのお店で「胡椒餅」を購入(下の写真

ちょうど並んだときに、全部売り切れていて

お店の人が一生懸命丸めて作っていたので

焼きあがるまで10分以上待ちました

胡椒餅のお店は、この1店舗だけのようで

10人以上は並んでました

胡椒餅は、去年初めて台北で食べてから

大のお気に入りです


Img_3274

窯の中で焼き上げたアツアツの「胡椒餅」

一口食べるごとに、猛烈な熱さの肉汁が出てきて

何度も口の中

をヤケドしてしまいましたが

胡椒味のお肉たっぷりで、とっても美味しかったです

これ一つで満腹になりました(o^-^o)

私は、胡椒餅が食べられただけで大満足でした

Img_3270


そして、こちらも台湾名物「パパイヤミルク」

その名の通り、パパイヤ味のミルクでしたが甘くて美味

台湾は、コンビニでもいろいろミルクにフルーツを混ぜた飲み物が

沢山あって、美味しくて毎日飲んでいたら

絶対に太ると思いました

Img_3272

こちらのお店で「パパイヤミルク」を購入



Img_3275

これでこの日の夕食は終了です

あまり食べていないようにみえますが、

胡椒餅とパパイヤミルクだけで満腹になったので

これ以上は食べられませんでした

その他魅力的だったのは、

割りばしのような串に刺して焼かれていたシーフード

串刺しのお肉も美味しそうでした

とっても食べてみたかったです…

また次回のお楽しみにしておきます



帰りの地下鉄の改札口です。

「美麗島駅」

ここからホテルの最寄駅まで2駅です。

(「三多商圏駅」から徒歩15分位)

Img_3278

ホテルに戻って

私の部屋で翌日の打ち合わせをして解散

左側のパックは、スイカミルクです

パパイヤミルクも飲んだのに、また飲んでしまいました

Img_3283

毎日、お風呂上りのフェイスパックをかかさずに

(友人も同じくやっていたそうです

これぞリフレッシュ休暇って感じでした

Img_3280

これで、台湾の2日目は終了です


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


次回の台湾3日目は、新幹線にて「台南」へ行ってきました

続く…

9月の台湾旅 2日目 ☆台中観光②

前回の続きです

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

台湾の旅2日目。

台中観光の続きです

せっかくタクシーの運転手さんに待っていてもらったので

次の目的地「台中駅」へ

台湾では、新幹線が台湾高速鉄道(高鉄)といい。

ローカル線を「台湾鉄道」(台鉄)といいます

こちらは、台鉄の駅です。

タクシーを下車し、あとは徒歩で見学&買い物です

新幹線の駅もこれくらい近いと移動が便利なのですが…

なぜ「台中駅」に来たかと言いますと

この建物も、日本の統治時代に建てられた

歴史的建造物だからです

本当は、夜の駅舎を見てみたかったのですが

実現出来なかったので、昼間の駅舎見学です。

中央の塔には時計があります

赤レンガと黒瓦で出来た外観です

Img_3250

駅の構内。

柱が立派です


Img_3245_2

入口を挟んで反対側の売店です。

Img_3247_2

ただ中に入っただけですぐ出てきてしまいましたが、

現代風も便利でいいですが、

古い建物は味が合っていいですね

次は、この「台中駅」から徒歩5分くらいの所にある

台湾のお菓子のお土産の代名詞でもある

「パイナップルケーキ」のお店へ行きました

台中名物のお菓子は「太陽餅」といって

何層にも生地が重なったパイのような丸いお菓子があり、

中には餡子が入っているかいないかわからないような印象だったのですが…

いまいち好みではなかったので、せっかくの本場ですが…

台湾全土で売られていて、味もお店によって違いのある

「パイナップルケーキ」のほうが大好きです

そんな「パイナップルケーキ」で有名なお店の支店が

とっても味のある建物らしいので

とってもワクワクしながら向かいました

それにしても暑かったです

到着しました

左右を見回すと

こんなレンガ造りのアーチがあって目を奪われました


Img_3252

お店の入り口です。

Img_3251

お店の名前です

宮原眼科」と書かれています

詳しい内容は、興味ある方はクリックして見てください

お菓子屋さんは、台中で有名な「日出」という会社です。

Img_3253_2

お店の中は吹き抜けになっていて、天井が高くて解放感があります。

お店のスタッフもとっても感じが良かったです

Img_3256_5

日の光も入りつつ、薄暗い店内は

なんだか図書館にいるような不思議な空間です(・∀・)イイ!

Img_3258_2

いろいろなフルーツやお菓子などをトッピング出来る

アイスクリームがメインのようですが、

この後のランチのために、食べませんでした

それにしても

平日の良さは、ゆったり見られるのがいいですね

Img_3259_2

パッケージも素敵なのが沢山あって

テンションが上がります

私は、このような小包みたいな「パイナップルケーキ」を購入しました

Img_3343_2


パイナップルの酸味の効いているタイプです。

お店のお姉さんに聞いたら、チーズケーキみたいな味って

言ってました

丸い形でサクサクの生地の中にパイナップルの実が入っていて

美味しかったです

Img_3344_2

「宮原眼科」をあとにして

徒歩でホテルまで戻りました

ホテルのチェックアウトが12時と遅かったので、

部屋に戻って荷物をパッキングする余裕もあり、

チェックアウトをすませてから

荷物はホテルに預けて

タクシーでランチ予定のお店のある目的地に向かいました

時は金なりとはよく言いますが、タクシーは便利です

お店の位置がいまいちわからなかったので

お店の近くにあった「SOGOデパート」まで行ってもらいました。

地図でチェックしたら、案外簡単に見つかったのでラッキーでした

目的地は

「富子江家饂飩」(フーズ・ジャンジャーフントゥン)という

大きなワンタンで有名なお店です


Img_3262_2

私たちは、大きなエビワンタンの入った饂飩(うどん)を注文しました

ワンタンの中には、たっぷりなひき肉の上に大きなエビが丸ごと入っていて

食べごたえ満点でした

麺はそうめんのようでいて、スープはさっぱり味で

最高に美味しかったです

これはまた食べたいなって思いました

Img_3261_2

スープも沢山飲んでしまったのでお腹パンパンになりました

食事もすんだので、またタクシーでホテルまで戻り

荷物を受け取り、前日に乗った無料シャトルバスにて

高鐵「台中駅」へ向かいました

2時台だったので、道も空いていて座れたのでラッキーでした

それでも小一時間はかかりました

今回、今更判明しましたが、

新幹線の駅近くに、台鉄の新駅が出来ていたようで

そこから台鉄「台中駅」まで10分ほどで行かれるとのことでした

これは、いつか再挑戦するかもしれません…

いよいよ2泊目の目的地「高雄」まで移動です

前日は、始発駅だったので自由席でしたが

今回は指定席にしました

余談ですが、高雄という駅はまだ線路を拡張途中なので

「左営(ゾウイン)」駅が終点駅です。

Img_3264


こちらから、MRT(地下鉄)もありましたが

荷物が重たいので、またまたタクシーでホテルまで

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

台湾の旅2日目も、大変中身が濃いいので

次回、2日目「高雄編」へと続きます

9月の台湾旅行 2日目 ☆台中観光①

前回の続きです…

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

台湾旅行2日目(9/25)は、台中観光と

さらに新幹線で南下して「高雄」へ

今回は、2日目の日記を数回に分けてUPします

まずは、台湾(台中)2日目の朝食ビュッフェです

この日も移動が多いので、朝はしっかりと食べておきます

ビュッフェの一部です

Img_3204

食後は、前日夜にも散歩した

「台中公園」散策からです

泊まったホテルの外観です

Img_3209_2

ホテルの目の前にある「台中公園」。

台湾は、かつて日本の統治下におかれていた影響で

ここ台中にも、日本人が建設した統治時代の

歴史的建造物が沢山あります

この公園内にも沢山ありました…

Img_3211

まずは「湖心亭」。

水面に建てられたこの建物は

台湾鉄道が全開通したときの祝賀会が開かれたのが「台中公園」で

訪台された皇族の方が休憩する場所に「湖心亭」が当てられたそうです

Img_3219_4

東屋の天井です。

時代を感じさせる木造は、歩くときしみが共鳴して

不思議な空間でした

Img_3216

広い公園を道なりに歩いていくと、

「台中神社」跡地がありました。

正面にある石柱は、石灯篭のあった土台だそうで

表や裏側には、日本人の寄贈者の名前などが彫られていました。

このまままっすぐ歩いていくと、

階段を上った両側には、2頭の狛犬が鎮座していました。

そして、いたるところにヤシの木もあり、

南国を感じさせてくれます

Img_3230_3

朝の公園は、ダンスの練習をしている人や

散歩している人も沢山いました。

あと、カラオケ大会も開かれていました

あれっ、歌の意味が聞き取れる

と思ったら…日本の演歌を歌ってました

下の写真は、公園を出たところの交差点のです。

Img_3237

公園散策の後は、

行き方がわからないので

タクシーを使っての移動です

行先は、大きな黄金の布袋様のいる「宝覚寺」

こちらは、台湾に行く前から行ってみたかったお寺です。

お寺に拝観というより、見たかったのが正解です

タクシーでお寺にさしかかると、ちょっと遠めからでも

布袋様の頭が見えてきて感動です

本当に大きくて圧倒されました

平日なので観光客も少なくて、ゆっくり見たかったのですが

タクシーの運転手さんが待っていてくれるというので

足早に見物でしたが

このお寺には、

台湾で亡くなられた日本人の慰霊碑があるということで

探してお参りもしてきました

布袋様とは逆側にありました。(ちょっとわかりずらかったです)

Img_3241

かつては、布袋様の中も観覧出来たらしいのですが

友人の話によると

以前の大震災で、危ないので禁止になったそうです

Img_3242

今回は、ここまでです。

次も、統治時代の建造物が出てきます

次回に続きますo(_ _)oペコッ

9月の台湾旅行 1日目

今日から11月

9月に行った台湾旅行記をまだUPしていなかったので

ブログに書き込みしていきたいと思います

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

3泊4日(9/24-27)台湾の旅

まずは初日から

飛行機は午前便の羽田発。

やっぱり羽田は成田に比べると、近くて便利です

友人と羽田集合し、まずはモーニングから

Img_3175_3

ちょっと雨まじりのお天気でした…

台湾の「エバー航空」を使用しました。

今回は、往復キティ号です(友人がキティ好きなので

Img_3176_4

機内食もキティが一杯です


Img_3178

午後1時半頃、台北・松山空港に到着しました。

ここからが、怒涛の行動です。

今回は、台北に宿泊しないので、

台北を訪問するたびに寄っている、「吉軒茶語」という

お茶の葉などを売っているお店で買い物をしたかったので

荷物を空港のロッカーに預けて、地下鉄で数駅の「南京東路」へ

快適な東京から、一気に真夏の気候の台湾は暑いです

何を買ったかというのが、写真を撮らなかったのでお見せできませんが

こちらのお店の茶葉は最高です

漬けた梅の御茶うけも最高です

ドライフルーツのマンゴーも実が大きくて肉厚で最高です

このあと、初日に宿泊する「台中」まで新幹線に乗るので

急いで移動です空港まで戻って、ロッカーで荷物を取り

地下鉄を乗り継いで「台北」駅へ

通常の国際線の飛行場は、もっと離れた場所にあるのですが

松山空港は、都市部にあるので移動に便利です

なんとか16時台の新幹線に乗れました。

「台中」とは…一般的に

台湾の人たちが一番住みたい場所で、雨も少ないそうです

Img_3182_2

約1時間で、高鐵「台中」駅に到着しました

のぞみと同じ車両なので、とっても快適です。

今回、初めての台中はドキドキでした

ここから、街へ行くまでの道のりは、

無料のシャトルバスがあるということで、

駅構内を迷いながら、やっとバス停を発見出来ました。

しばらく待つと、バスが来て乗り込みましたが

すでに満員で、そのまま荷物を横に立ったままで出発

いつ着くのかなって、わくわく景色を見ながら乗っていたのですが

夕方のラッシュアワーに遭遇し、いつまでたっても着かず…

とっても不安になりながらも、2時間近くかかってやっと到着。

ホテルのチェックインを、20時にしておいて正解でした

ホテルは、「台中公園」のすぐ真横にある

「ホリデイイン・エクスプレス台中」(朝食付き)に1泊です

毎回、台湾旅行に一緒に行く友人とは別々の部屋にしているので

お風呂やテレビなど、好きなように使えて快適です

Img_3199_3

初日の夕食は、ホテルの下にある

モスバーガーにしました。

でも、モスバーガーは日本が一番です

Img_3186_3

すでに時間は21時をまわっていましたが

台中公園散策です

夜になると、少しは涼しくなりましたが

半袖で十分です

まあまあの広さのある公園は、夜遅くでも

のんびり散歩や運動をしている人も多くいて

ちょっと安心です

奥のライトが照っているのは、テニスコートです。

こんな時間までテニスをしていたのがすごかったです
Img_3191

友人と、翌日のミーティング?をしてから

お互い個別の時間を楽しみました

久しぶりの台湾の飲み物たち

でも、去年は感激したフルーツビールは

やっぱり甘いので、翌日からは普通のビールにしました

お茶も、日式と書いてあるものを選ばないと

甘くてビックリしちゃいます

でも、フルーツミルクは甘くてOKです

Img_3203_2

これで初日は終了です。

2日目は、台中を散策してから

午後には、新幹線にて「高雄」です

今回は、高雄に2泊です

次回へ続きます○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

関西へ(3泊4日) 最終日♪

前回の続きです。

いよいよ最終日(4/24)です

前夜からの雨は、朝になっても降り続いていました

でも、モーニングは絶対に行きたかったので外に出ると…

不思議と止んでいました(私は晴れ女なんです

ホテルから大通りを渡って少し行ったところにお店はあります。

今回は、「タカギ珈琲」(高辻本店)という喫茶店です

こちらのモーニングセットで600円でした大満足

珈琲と店名につくお店のコーヒーは、とっても美味しいです

Img_3134

お店を出ると雨が降っていました…

私の晴れ女パワーは尽きてしまいました…

モーニング後、部屋に戻り荷物をまとめてチェックアウトし

まずは京都駅へ行きました

地下鉄に乗る前に、1日乗車券を購入。

地下鉄&市バス 1200円。 地下鉄のみ 600円。

いつも市バスも乗れるパスを買うので、今回も同じものを購入。

のちに考えたら、雨なのでバスには乗らないなって思いちょっと失敗

でも、沢山地下鉄に乗ったので、元は取れたと思います

京都駅で、ロッカーに荷物を預け、帰りの新幹線の指定席を取り

いよいよこの日唯一の観光、初めて行く「二条城」へ

私は何も知らなかったので、表側だけを歩いて周るのかと思ったら

靴を脱いで中を見られるんですねお恥ずかしい限りです…

それにしても、前回の京都では、ほとんど見かけなかった外国人も

今回は沢山いましたというか、中に入ると日本人より多かったです

入城料 600円。

Img_3135

Img_3136_2

こちらは「二の丸御殿」この中を見学できます。

中はとっても広くて薄暗く、時代を感じさせます…

そして、この二条城で、徳川慶喜が「大政奉還」を行ったことを初めて知りました

特に、その大広間の座敷に見入ってしまいました…

そろそろ一周するという所で、もう1度周れそうだったのでそのまま進み

2周目はじっくりと周りました

そして、本丸御殿なども見られるのかと思ったのですが

雨がすごかったので、二の丸御殿だけ見て「二条城」をあとにしました

Img_3141


雨が降っていなければ、もう少しいろいろ周ってみたかったのですが

友人と協議して、もういいねということになり

あとは、カフェ巡りとお土産物色をしました

とりあえず、事前に調べておいたカフェランチのお店へ向かいました。

地下鉄東西線の「京都市役所駅前」で下車し、ちょっと歩きます。

わかりずらいお店でしたが、一発で見つけました

こんなに細い路地を入って正面です。

Img_3142

「Cafe火裏蓮華(カリレンゲ)」。

民家を改築して作られたお店で雰囲気

Img_3143_2

12時半からの開店で、混む前に時間ぴったりに入りました

やさしい味でとっても美味しかったです

Img_3146


あと、ドリンクとデザートも付いています

コーヒーゼリーですごちそう様でした

Img_3147

次は、京都駅でお土産です

駅ビル内には、あらゆるお土産が売っているので

ここでかなり時間をつぶしました

これで雨でなかったら、こんなにいなかったと思います

それでも、だいぶ新幹線の時間にせまってきたにもかかわらず、

最後のカフェ巡りで、また地下鉄に乗って「二条駅へ」。

今度は、わかりずらいのでGPSを頼りに、ちょっと迷いながら到着

すぐ横にはJRの駅もあり、ちょっとビックリしました

目的地は、町屋カフェ「雨林舎(うりんしゃ)」へ

この並びには、町屋を使ったいろんなお店がありましたが

雨で時間もなかったので、ゆっくりするひまもなくお店の写真はケーキだけです

店内は、細長く、今風でありながら落ち着きのある店内。

友人は、シングル(1枚)のホットケーキで、私はチーズケーキを注文。

いまどき珍しくケーキが大きくてハッピー

Img_3149


でも、30分ほどしかいられなかったのが残念でしたが

目標クリアで、今回も大満足な旅行でした

帰りの新幹線は、16時台ので帰ったので

よーく考えてみると、食べてばかりだったような

家に着いても満腹だったような気がします

これにて、関西3泊4日は終わりです

長々と、お付き合いありがとうございました

関西へ(3泊4日) 京都へ

前回の続きです。


関西旅行の3日目(4/23)の後半です。

鞍馬、貴船、上賀茂神社、下鴨神社とほぼ休憩なしでまわり(昼食除く)、

だいぶお腹も空いてきたので、

友人たちのおすすめの、下鴨神社の近くにあるお団子屋さんに行こうと思ったら

…お休み…

ここ数年、京都でお団子がなかなか実現せず…またしても食べれずガッカリ…

どちらかと言えば、京都ではカフェ文化が栄えているのでカフェばかり行ってます

今回もカフェへ

市役所近くのアーケードのある商店街にある「スマート珈琲」へ

昭和7年創業の喫茶店は、落ち着いた雰囲気の昔の喫茶店

京都では、古い趣のある喫茶店になるべく入るようにしています

Img_3133

このお店では、ホットケーキが定番のようですが

あえて、フレンチトーストにしてみましたそしてコーヒー

友人のだんなさんは、ホットケーキを注文したので、味見させてもらいました

友人は、チーズケーキどれも美味しかったです~

Img_3128_2

甘い物を食べると、元気になります

もう、そろそろ夕方になってきたので

友人と私は、京都に1泊するけれど、友人のだんなさんは帰ります

なので、食べたばかりでしたが

夕飯を兼ねて、お好み焼き屋さんへ

商店街を抜けて、連れて行かれた場所は

初めて入る「先斗町(ぽんとちょう)」にあるお店です

やっぱり、慣れている人たちとしか行かれない場所。

昔から花街として栄えた場所。なかなか行くには勇気がいります。

ただ、実際行ってみると、ふつうの居酒屋さんもあるし

これならば次回からはふつうに行けそうだなって思える場所でもありました。

「お好み焼き やすべえ」

Img_3131

並ばないと入れないそうですが

早く行ったので、まだガラガラでした

それぞれが1枚ずつと、焼きそばを1つ注文です。

私と友人は、申し訳ないけれど(運転手さんに)も注文です

特に、詳しくはお好み焼きに詳しくはありませんが

私は、なんとなく関西らしいと思った「ねぎ焼きのたこ玉」にしてみました

食べたことがなかったので…

ネギの甘みが美味しかったです

ソースも違うので、いつも食べる味と微妙に違うお好み焼きはでした

焼いてから、鉄板に置いてくれるのもでした

Img_3129_2

食後、ホテルまで送ってもらい(お疲れ様でしたm(_ _)m)

チェックイン後、

友人と翌日食べるモーニングの場所などをチェックしがてら近辺を散策しました

最寄駅は「四条烏丸」で、すぐ近くにあったので便利でした。

ホテルは新しく

当日レディースセットに変更してくれたので、

ナショナルスチーマーナノケア、フットマッサージ、

アロマオイルまで付いて、感激しました

ホテル名は、「ダイワロイネットホテル」です。(ハウスメーカーのダイワ)

以前は、この近くにある「日航ホテルプリンセス」に泊まりましたが

こちらよりずいぶん安く泊まれて充分でした

夜から雨になり、かなり本降りでしたが

部屋が快適なので、それだけでも気分は上々でした

次回は、いよいよ最終日です

楽しかった3泊4日も終了です。(あっという間に1週間たってしまいました

関西へ(3泊4日) 造幣局の桜も見てきました♪

4/21(日)~24(水)の4日間、

関西在住の友人宅訪問と京都1泊旅行の旅日記です

去年は、6月初旬に行ったので暖かかったのに

とっても寒い日の旅立ちとなりました…しかも雨

何を着ていいやらわからず、日頃は荷物の少ない私が大荷物

新幹線で名古屋付近から太陽が見えてきて、なんとなく幸先の良い兆候でした

(でも、最終日の京都では本降りとなりました…)

新大阪で、友人と待ち合わせし、関西うどんのランチを食べてから

造幣局、桜の通り抜けのお花見がまだ開催されていたので、立ち寄ってきました

そして、初めて関西でsuica(スイカ)を使用してみました

22日で終了だったので、ギリギリセーフでした…

さすがにほとんど散っていましたが、

まだきれいに咲いている桜もチラホラありました

Img_3063


Img_3066


これで雨が降っていたら、きっと来なかったと思います。

お天気に感謝です

このあとは、友人宅までの道のりが長いので

大阪をあとにし

JRを乗り継いで「川西能勢」という駅まで行き(兵庫県)

この先まだまだあるので

駅ビルに入っている「スフレ」のお店で休憩しました

生き返りました

フワフワでとっても美味しかったです~

Dvc00100


このあと、また電車に乗ってバスに揺られて到着です

バスを降りると、のどかな田んぼや山や川の風景と

今年初めて聞いた「うぐいす」の鳴き声

(去年はカエルの大合唱でした

去年もそうなのですが、

なんで友人宅付近の、のどかな風景を撮り忘れてしまうのか…

理由、荷物があって面倒になる!

懐かしい~と感動はするものの、上り坂もあって面倒になる!

そして家に到着!結局撮りそこなう…毎度のパターンです

到着すると、玄関先の駐車場には犬が4匹。

部屋の中には猫10匹以上います…猫部屋(開かずの間)もあります…

1匹ならばカワイイのですが…

それでも居心地がいいので来てしまいます

でも、動物写真はなしです(^-^;

初日は、友人のだんなさんは夜勤なので留守…

毎度恒例、友人とパン作りもしました

なんとなく、いつもキッチンで作っては飲んで、作っては飲んで…が恒例です。

せっかくなので、その中の一部を紹介します

このケーキは、友人が作っておいてくれた

プルーンとクルミのケーキ

Img_3071

共同作業のパン。同じように白っぽいですが、粉の合わせなど違います

下が、フォカッチャ。上が、スパイシーソーゼージとキャベツロール

Img_3075_3

遅くまで宴会は続きました…

そして、暖房なしではいられないくらい寒かったです

長くなったので、次回に続きますm(_ _)m

しばらくおつきあいくださいませ

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

オススメ

  • UNIVERSAL MUSIC STORE(ユニバーサルミュージックストア)

オンラインストア

  • イマージュネット

ベスト・セラー

国別カウンター

  • free counters

リンクシェア

  • アフィリエイトならリンクシェア
無料ブログはココログ